ゼニス,デ・ルッカ,エル・プリメロcai400・クロノグラフ・1990年代製!

//ゼニス,デ・ルッカ,エル・プリメロcai400・クロノグラフ・1990年代製!

コンニチハ!

福岡・香椎のアンティークウォッチ&ユンハンス・ドイツ&時計修理専門&ジュエリー

・リペア・リフォームの店TAMAMUSHIです!

今日はなんか暑いですねぇ、汗ばむ程です。

今日のご紹介はゼニス,デ・ルッカ、エル・プリメロ・クロノグラフの1990年代製モデ

ルです。

ゼニス社が5年の歳月をかけ1969年1月に完成させた1/10秒まで計測できる

36000振動{10振動}の高速自動巻きクロノグラフ・ムーブメントがスペイン語

で№1を意味するエル・プリメロでかつてはロレックスのデイトナに8振動に変更され

搭載されていた事もあり有名です。1969年12月にセイコーがクォーツ時計を

発表、それによりクォーツショクが起きて1972年ゼニス社はアメリカ資本のラジオ

メーカーに買収され機械式時計の生産中止と機械式時計の図面と金型を破棄

する命令が下った。その時青年技術者のシャルル・ベェルモ氏がいずれ機械式

時計は復活するとの信念でエル・プリメロの設計図や金型を靴箱にしまい工場

の屋根裏部屋に隠した。その後時は流れ1978年ゼニスの経営権はスイス人に

戻り1980年代になってエルプリメロを提供してほしいとメーカーから依頼を受け

1981年、ついに

エル・プリメロは復活した。44年前に開発された高性能クロノグラフ

ムーブメントは現在も更なる進化、バリエーションを増やしてまさに№1クロノグラフ

として販売され続けています。今回の時計は黒文字盤でインダイヤルが白文字盤

でモノトーンにまとめられており見やすくてオシャレな感じです。デ・ルッカ モデル

と言われる珍しいタイプです。

アンティークウォッチとユンハンス・マックス・ビルシリーズ{現行品}の販売と

時計修理を受け付けてやっていますがジュエリー・貴金属修理やリフォームも

承っていますので下記HPよりお気軽にご相談下さい。

{㈱}タマムシ時計宝飾店

福岡県福岡市東区香椎駅前1-17-24-9

TEL  092-681-5062

URL   http://tamamushitokei.com

営業時間は基本的にAM10~PM7:30、日祭日休みですがお客様のご都合に

対応して営業時間の延長、日祭日の営業も可能ですので電話でお問合わせ下さい。

2017-08-29T02:48:35+09:00

Leave A Comment